スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
指、指ぃー;;
と、言うわけで、チームドクター様から頂いたPS2を早速つないで動作テスト。

動くー、動くぞー。大きなPS2が動く動く。
(※注 因みに能登君のは薄い奴です。)

と言う訳で、早速IIDXDDをやってみることに。


おぉ、動く、動くぞー。
ただ、薄い奴に比べてちょっとうるさい感じ。ウチにPS2が戻ったぁ。てな気分です。

数日ゲセンにいけない予感もしますから、ちょっとピンチ。
何とかして、行こうとは思いますが。

相変わらず、AC七段は受かりません。
ただ、完全にサファリ難民って感じですね。
もはやコンチェなんか敵じゃないわ。
それでも、タタッタッタタッタってところでゲージ減るけどな。
自分はノート自体は判定ラインの上のところだけ見て後はリズム押しで判別しているので
変拍子とかリズム難は苦手なんですよねー。
トランスランスとかUKヒットチャートとか、ですろ先生には悩まされてまふ。
ディクルは好きですよ。
ただラップとか好きじゃないので、ですろ先生は微妙…。

CSDDの八段はブロバン穴ゲーでしたからね。
ブロバン穴抜けたら一発合格とか。
ブチアゲもテレポも苦手じゃないし。

ソフランとは違いますよ?
ソフランは変速ですので、曲が変わるだけ。

CSGOLDはどうするかなー。
別にMAYAさん好きってわけでもないし、L.E.D先生も好きじゃないからなぁ。

eimy画集なら高速購入だけどNA☆
因みに、eimyさんもその気になれば、あんな絵とかできるんだろうか。
画集は予約もんだな。

てかそもそも、サイバートランスとかテクノとかも好きじゃないし。
村井神もV.C.Oで結構そう言うの作ってますが、音自体は好きになれないんですよねー。
村井さんだと思って聞くとそう感じるんですが
STEAM AND DREAMとかA.I.テクノとかも曲は曲、音は音、と分けてまいます。
超ごめんなさい…orz

個人的にはLimitationとか好きなので
V.C.OやWorld Sequenceでもなく、SEIYA MURAIやnatural bear、Kiyommy+Seiyaなんかを続けて欲しいなー…と
Mighty Guyだって好きですよー。
そんな僕もみつナイファンw
と、村井神談義はそん位に(←

村井神談義はそん位にはできないんですが…。

なんか、Limitationとか言ってたら、キーマニやりたくなってきた。
今度秋葉行くので、トライタワーでちょっとやってくるか?

キーマニはボタン間違えると、大音量でゲーセンに失態が流れるといういたたまれない状況になるので、正直家でやりたいんですががが。

しょうがないので、ここらでいったん打ち切って、続きは追記で。
まだまだ続く音ゲー…。


キーマニ。
僕はCarezzaとかSENSATION-from SALAMANDER2とか好きでしたよ。
Qのためのソナタとかもあったー。

細江さんは沙羅曼蛇2のBGM作ってたのか?
いや待て。沙羅曼蛇2は確かNAOKIだった気もするし…。
ていうか、ナムコの人じゃ…?ゼビウスのイメージしかなかったが。

因みに、細江さんは楽器が苦手って話を聞いたことがあったので、かなり憧れですよね。


てか、沙羅曼蛇は2面の縦スクロールで挫折した…。
2はやったことね。今度やってみるか。FC?SFC?まさかPS?

さらにさらに、カセットって透明じゃなかったっけ?

音ゲー音ゲー。
DDRではNAOKI信者っす。
といっても、最近のはわからん。

因みに、DDRにハイスピって入ったの何時?
知らんのだけど…?最初からあった?
詰まってるのはSUDで代用しましたのも懐かしい。

そんな自分も、今やステマニではHIDつけてますけどね。

…ブチッ……ガーガー。

っと言うわけで、なんかもうわけわからなくなってきたので、今日は強制終了。
後日ゆっくりまた語ります。

そこはかとない話で終わってしまいましたが、失礼します。
スポンサーサイト
【2008/03/18 00:30】 | 他音ゲー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<うはっ。きますたきますた。 | ホーム | 一応終わり。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sekirei1027.blog70.fc2.com/tb.php/13-5c1f171e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。