スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
どっばどば☆
予備校もひと段落。

明日みっちり予習して。
日曜にがっちり復習します。

こんばんは。
なんか取っちゃった、化学トップレベルが
既に東北大のレベルを逸脱していることがとても不安なセキレイさんですどうも。
講義1問目から気体分野なんですが、

(1)ヘリウムと石油ガスを重さのある風船に入れて、二つが空中に停滞する状態を作る。
(2)水銀柱を使って圧力測定
(3)水に入れて体積測定

の3つの大まかな手順をとてもわかりにくく書いてあります。
てか、化学トップレベルとってる人は、何処の予備校かわかっちゃいますね。

で、そこに設問があって…。

自分的には
東工大ではそのままで→小問の集まりだから。
東大ではオマケつきで→たとえば、石油ガスの組成式とかも書かせてなど。ごくつぶし。

出てもおかしくない問題です。ちょっと簡単目だけど。

そもそも、東北大とか、京大はあまり気体ってイメージが無いんですけど、どうですかね?

てか、気体苦手なんで、電卓が離せません。
は?化学で電卓?
と思う人も居るかもしれませんが化学グランプリでは電卓の使用が認められ
寧ろあちら側から電卓が配布されますので。

とりあえず、PV=nRTだけは何とか。
因みに、複数の混合気体の時なんですが、n=混合気体の合計モル数でいいんですかね?
たとえば、二結合した容器に、水素2gと酸素32gを入れたら、合計2molみたいな。

大体こういうときは、あぶくまネ申に登場していただいてたわけですので…。
見てますかー?

で、雨だし、東部は100%スルー。
さすがに、ある程度浪人生の自覚を持たないとまずいかも。
このままずるずるいきそうだし。

クリスナムコであるらしいAn×Anは行ってみたいけど、微妙。
ま、スルーかな、と…。

行くだけ行ってみるかもしれませんし…。

わからん。

で、まぁ、ここ数日のポップン。

なんか、予備校帰りにサクッとタイステ(またはダ○エー)に寄って
ポプりながら師匠と話してすぐに帰るという

江戸時代の寿司の食べ方みたいな生活が続いてます。


ま、続きは追記で。

つーか、地球特捜隊ダイバスターやってんだけどw
あれ、スポンサーの関係で打ち切りとかいってたけど、何気にすきだったのよね。

再放送じゃないみたいだし、AD小田君の活躍がw
続きを読む
スポンサーサイト
【2008/04/19 02:45】 | pop'n | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。